新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

2017年06月20日

私のことを思い出してくれる人

こんな雨音のする夜に
私は思い出す人がいる。
こんな雨音のする夜に
私のことを思い出してくれる人なんて、
いないと思ってた。
以前は。
今はきっと
私のことを思い出してくれる人がいる。
きっと。
そう思うだけで、
安堵感がある。
何かに包まれている
気持ちになる。
子供と一緒に
早く寝てしまう日は、
いつもこんな時間に起きてしまう。
こんな夜に一人雨音を聞くのは、
ちょっと贅沢…って
今日は思いにふける。

蒼蝿水FLY D5(原液)
SPANISCHE FLIEGE D9  


Posted by かたこりの日記 at 11:23

2017年06月09日

淡墨桜・さくら観察館・地震断層観察館

日本三大桜の一つであります淡墨桜を見てきました。岐阜県本巣市にあります国指定天然記念物根尾谷淡墨の桜は、品種:彼岸桜、和名・エドヒガン、樹齢1500余年、樹高16m、幹囲目通り9.90m、枝張り東西27.60m南北25m、大正11年10月12日内務省天然記念物指定1号、指定の理由・・・由緒ある桜の代表的巨樹、であります。周りは淡墨公園として整備され、支え木(44本)なくては危ない状態ですが美しく咲いていました。大正初期の大雪で、衰えを見せ始めた名木淡墨桜は、昭和23年には枯死するかとも思われる状態になり、前田利行氏、中島英一氏他数名の尽力により復活を遂げ始めるも、昭和34年の伊勢湾台風で大きな被害を受け無残な姿となってしまった。そのような時に、作家故宇野千代女史が、老桜の痛々しい姿に心打たれ、岐阜県知事平野三郎氏に枯死するのを防いでいただきたい旨を切々と訴えられ、以来、国、県、地元有志の浄財とも合わせて保存に努めているとのことです。
継体天皇御手植桜伝説のあるうすずみ桜は、真清探當證(ますみたんとうしょう)に、応神天皇5世の孫・彦主人王(ひこうしおう)の孫・男大迹王(おほどのおう)が皇位継承をめぐって、後の雄略天皇(21代)の迫害を受け、生後50日で養育係に譲られ、尾張一宮からさらに美濃の山奥に隠れ住んだ。この間言語に絶する生活を強いられたが、29歳の時、都から勅使がむかえに来られ、村を離れる時に住民と別れを惜しまれ尾張一宮から持ち帰られた桜を二男桧隈王の産屋跡に植えられ、一首の歌をそえて記念とされた。
身の代と遺す桜は薄住よ 千代に其の名を栄盛(さかえ)止むる
王は都に上がられ、継体天皇(26代)として即位された。(根尾谷淡墨の桜パンフレットより)
(継体天皇は、謎の多い天皇で、諸説あります、母の出身地である福井県で即位するまで育った等)
とても由緒のある桜で、何度も枯死しそうになりながら、今年も美しく咲いて不死鳥のような桜です、淡墨桜の特徴として桜の全種300余種の内でも名花中の上位にあると言われる品種で、蕾の時は薄いピンク、満開に至っては白色、散り際には特異の淡い墨色を帯びてくるそうです。
日本三大桜は、樹齢1000年の福島県田村郡三春町の三春の滝桜、樹齢1800年の山梨県北杜市の山高神代桜です。五大桜はほかに「狩宿の下馬ザクラ」(静岡県富士宮市)、「石戸蒲ザクラ」(埼玉県北本市)。

さくら資料館では、故宇野千代女史の淡墨桜に関する作品展示、前田利行による根接ぎの様子、能狂言、国指定特別天然記念物の菊花石の常設展示があります。

淡墨桜の近くの根尾水鳥には、明治24年1891年10月28日午前6時37分の濃尾地震で出現した国指定特別天然記念物の根尾谷断層があり、地震断層観察館・体験館で、地震断層について学習できます、体験館では震度4-5の地震を3Dシアターで体験出来ます。
濃尾地震は、マグニチュード8、日本の内陸部で起きた最大級の直下型地震で、その震源は浅く震動は激震(震度7)でした。全国で14万戸を超える建物が倒壊し、7千人を超える人々が亡くなりました。それに伴って生じた地震断層、延長距離80kmは世界的にも大規模なもので、特に震源地の根尾谷水鳥地区では上下に6m、長さ1000mにもなる断層崖が隆起、この断層崖が「根尾谷断層」です。昭和27年に国の特別天然記念物に指定されました。(根尾谷淡墨の桜パンフレットより)

うすずみ温泉は、海水の成分に似た泉質の温泉、伊勢湾の太古の海水が源と言われています。

近くに、奥美濃水力発電所上大須(かみおおす)ダムが有りましたが、落石で途中で通行止めでした、残念。ダムカード配布はないそうです。
奥美濃水力発電所は日本最大級の純揚水式発電所で、有効落差485.75m、最大出力は150万kw、根尾上大須地区にあるロックフィルダムで、下部調整池です、堤長は約300m、高さ98m、ダム周回路は約5kmあり、美しい自然に囲まれ、紅葉など四季の移り変わりも楽しめます。
  


Posted by かたこりの日記 at 11:37

2017年05月28日

桜が終われば、恋の季節?

恋の季節、でもあるかもしれませんが、鯉の季節でした(^_^;)

いやー、今日も素晴らしい天気で春を満喫。
幸せな時間を過ごすことができました(^_^)

朝ドラ「ひよっこ」も最初の山場というか、あたたかい涙を誘う良いシーンがあって、これから東京編になっていくのでしょうね、これからも見るのが楽しみです。その朝ドラを見て、仕事に行く道で撮った一枚です。

緑の風が見えるような、良い天気でした。

明日も晴れるといいな(^-^)

そしたら、明日も幸せな気持ちになります…

午夜戦神カプセル:http://www.akanpo.net/product/620.html

威哥王:http://www.akanpo.net/  


Posted by かたこりの日記 at 10:58

2017年05月19日

ストレス

さて事務所で上司ふたりとお酒をのみ
終電をのがしくそクズ野郎の家に泊まりに家に押しかけに行きそうになりましたが漫喫にとまり事なきを得ました(#^.^#)まじ家に押しかけたら自分もまたクズに成り下がるところだったヨー。

うえーん。
仕事ないよ~。
昼にできるバイトとかしよっかな~今正社員でバイトとか多分NGだけども~。
だって暇なんだもん。
わたしは責任者には向いてないですさかいに。

仕事してないとストレス。
仕事しててもストレスだけどしてないほうが結構ストレス。
給料泥棒みたいで嫌じゃんね~。

ふー。
このカクテルをコンビニで持ちながら思ってたことは
人の頭をかち割りた…
嘘だよ~~~。
魔鬼天使性欲粉(Muira Puama)強力催情

狼1号
眠い。
お昼に出来る仕事さがそかなー。
もう暇なのは嫌だ~。
むむむ。  


Posted by かたこりの日記 at 11:39

2017年05月05日

花見の後の二日酔い

二日酔い?
ワインの飲み過ぎたのだろうか?
寝起きが悪くて頭が痛い。
安いワインで二日酔いになったのだろうか?
ブランデーや焼酎ではならないのに。
朝から頭が痛い。
久しぶりの二日酔いらしい。
安いワインを飲んだくれたからなの?
花見は次からは焼酎にしよう。
何年も二日酔いになった記憶が無くてね。
マズイわ。
仕事にひびくわあ、(^◇^;)

福潤宝
Muira.PuamaII(魔鬼天使)   


Posted by かたこりの日記 at 11:18

2017年04月20日

話を聞いてもらう

失恋してしまった時は、福润宝 自分の中に溜め込まないで、誰かに話を聞いてもらうと良いですよ。

人に話すことで、自分の心の中でモヤモヤしていた気持ちが整理されていく効果があります。

それもやっぱり、あなたのことをよく分かっている同性の友達がオススメです。

客観的な立場で、この恋を実はどう見ていたのかを教えてくれたり、アドバイスがあったりして意外な気付きが得られることが多いです。魔鬼天使性欲粉(Muira Puama)強力催情   


Posted by かたこりの日記 at 17:13

2017年04月07日

天神の老舗博多ラーメン

戦後間もない1946年創業の節ちゃんラーメン天神本店。場所は移転して今の場所になっているが、昔から博多のラーメン屋さんとして地元に999皮炎平 根付いている店。今流行りのコテコテのあぶらぎった豚骨ではない。軽い豚骨でどちらかと言えば醤油ラーメンにも近い昔ながらの味わい。

麺は博多らしい細麺。それでも細過ぎない普通の太さが良い感じ。何も言わないと柔らかめの茹で加減で、地元常連は麺カタと注文する客も多い。白胡麻、すりおろしの大蒜、紅生姜を自分でトッピング。軽い豚骨醤油味と白胡麻が良く合っていて美味しい。昔ながらの東京風ラーメンのスープを、やや豚骨味にした程度の元祖博多ラーメン。これなら誰でも食べられるだろう。

ハイボールのともとなるつまみも充実している。今回はきびなごの天婦羅。きびなごの仄かな苦味がハイボールを進める。小振りで有名な博多餃子もパリッとした羽根付き。食事はランチのBセット。博多ラーメンの並盛りに半チャーハンが付いている。パラパラのオーソドックスなチャーハンも昔ながらのラーメンに良く合っている。

飲物はビールやハイボールのほか、一通りが揃っている。天婦羅、餃子、軽い豚骨味に合うのはやはりハイボール。あっという間に3杯は飲めてしまう。博多と言えば日本酒と焼酎、それに豊富なつまみに合わせて紹興酒も用意されている。ラーメン店でありながら、十分居酒屋の要素が揃っていて嬉しい限り。

場所は博多の一等地、天神の岩田屋直ぐ近く。まさに福岡の商業の中心地。西鉄、地下鉄空港線と七隈線、天神駅から徒歩数分。地下鉄空港線の地下改札口を出て地下道を真っ直ぐ。生命保険会社のビルから地上に出て左手。天神西の交差点を左に曲がった岩田屋の手前の路地を右に曲がった右手の建物1階にある。

創業から71年が経過しても、ラーメンの味は全く変わっていないと地元出身者から聞く店。この醤油味に近い豚骨スープが元祖博多ラーメンであり、近年全国に頂点3000 展開するどろっとした濃厚豚骨スープはかなりアレンジされたものとも聞く。親から子、子から孫へと引き継がれる博多の味は、博多育ちには懐かしい味であるとともに、観光客でも元祖の味わいに浸れる店なっている。  


Posted by かたこりの日記 at 11:57

2017年03月23日

現在のコーヒーショップ

プノンペンに来た時には新しいのコーヒーショップがたくさんございます。移転のコーヒーショップもあります。ミスタークリフコーヒーショップには新しいをオープンしていた、
お値段は$1.50から$1.75までに選択することが出来ます。
ビジネスの相談などにエイコンが空いているのコーヒーショップが静かなところの一つでございます。
仕事が休み時にはコーヒーショップにて、インターネットのWIFIが無料だし、フェイスブックの遊んたりや移転の事務所ようなになってるそうです。現在のカンボジア人の若い者の新しい事務所にはコーヒーショップがオススメなんです。
アイスレモンテイーには$1.30です。屋台より高いけど安全なところでございます。

  


Posted by かたこりの日記 at 18:14

2017年03月09日

Banc d'Arguin - Mauritania

バンとはフランス語で洲のことで、大西洋に面した広い海岸です。年間を通じて多くの渡り鳥が来ます。1989年に世界遺産に登録されました。
ヌアディブは、首都ヌアクショットから飛行機で2時間弱ですが、海岸線まで砂が押し寄せているので、陸路も大変時間が掛かります。そういう不便さもあって、この自然は当分保たれるだろうと思います。
波打ち際のテントで、波の音やまた魚の跳ねる音やガイドの敬虔な祈りの声を聞きながら、ぐっすり寝ることが出来ました。夕食は鯛に似た魚をガイドと二人で分けながら、何もかけずに食べましたが、鯛のような味がしてとても美味しかったです。
以前は、ヌアディブは、日本の大洋漁業もこの町に拠点を持っていましたが、撤退してしまいました。この国の資源は、漁業とヌアディブから奥地へいったところにある、ズエラートで石炭が採れる位です。貧しい国ですが、モロッコやチュニジアに比べると、敬虔なイスラム教徒が多いです。
モーリタニアは、クレジットカードが使えないので、とても苦労しました。トラベラーズチェックと現金を全て叩いて、車と運転手兼ガイドを2日チャーターしたので、その後、一日一食で3日過ごしたことも、今では良い思い出です。
モーリタニアで知り合った人は皆親切でしたし、ヌアクショットでも、町を歩いている人の殆どは、失業者だと思っても間違いではない程ですが、敬虔なイスラム教徒が多いので、モロッコやチュニジア、エジプトのような観光国と比べると素朴な印象を受けました。
帰りの飛行機まで時間があったので、ホテルから乗り合いタクシーで町の中心まで行くと、モロッコやチュニジア、マリほどしつこくなく、話しかけてきます。
皆お腹が空いていて、大きな声を出せないのかもしれません。
カフェでインスタントコーヒーを飲みながら、多分日本人を話すのは初めてだと思うモリタニア人達にこの国のことを色々と訊きました。恐らく、自分の住んでいる町から出たことがない人が大多数だと思われますので、サハラ砂漠を旅して来た色んな不思議なことや日本のことを話すと皆静かに聞いていました。年齢当てクイズをしたのですが、砂漠は乾燥しているので、肌も乾燥して年齢より老けて見えるため、私の年齢を聞いて皆びっくりしていました。
砂漠に長く住んでいると、すぐ老人になってしまいますね。

威哥王
巨人倍増  


Posted by かたこりの日記 at 16:51

2017年01月21日

スナックママとデートしてきました

皆さんおはようございます。

昨日、行きつけのスナックのママとデートしてきました(^.^)

夕方待ち合わせ場所に行くとカジュアルなオシャレさんがいました(>_<)笑
いつもは店で派手な格好してますが、ラフな格好のママもとても可愛くお洒落でした。
そこからママが大好きだという串揚げ居酒屋へ。

ママもバツイチなのでいろんな話しをしました。店では話した事などないいろんな話しを・・

スナックはもう5年以上前から始めたらしいのですがオープン当初は固定客が見込めるまで昼も仕事を掛け持っていたりと頑張り屋さんでした(^.^)

今は軌道に乗ったので夜一本で生活しているという事でした。
不思議に思っていた事を聞きました・・

「どうして今日誘ってくれたの?営業活動か?笑」

「そんなわけないじゃん。けいさんにはいつも良くしてもらってるし、仕事抜きで呑みたかったから」
(その言葉を聞いて、俺 少し舞い上がる)笑

「彼氏いないの?ママくらい器量良しならたくさん言い寄ってくる男はいるでしょ?」

「お客さんはお客さんだから・・」
(俺も一応客なんだけど・・もしかしたら良い意味で差別してくれてるのかな・・さらに俺の気持ちは舞い上がる)笑

「そんな事ママに言われたら勘違いしちゃいそうだなぁ」

「勘違いしていいよ~」
(気分はもうマックス状態)

話してみるとお互いいろんな共通する所があって・・

小さい頃親が会社経営してた事
その会社が倒産して苦労した事など・・

バツイチで子供さんはいないらしく、今は自由気ままに過ごしているという事でした。
話が盛り上がってきた時、昨日買ってきたクリスマスプレゼントのお返しを渡しました。

「開けてみてもいい?」

「いいよ」

中からブーツを取り出したママは可愛い笑顔がまたさらに笑顔に・・

「え~っ、すごいセンスいいし可愛いブーツ。ありがとう。よくこんな流行りとかわかったね~」

「店員さんのオススメだよwさすがに俺は女性用ブーツの流行りまではわからないからさf^_^;)」

「だと思ったw でも、けいさんのそういう正直な所が好きなんだよね~」

(今なんて言った???笑 確か ”好き"とかいう聞きなれない言葉が)
ここで俺、さらに舞い上がる(笑)

3時間ほど過ごして店を出た。

明日の仕事の事があるからもう酒は呑めないからカラオケでもしに行こうかって言うとママが

「カラオケ行ったら明日けいさん仕事大変だから家に行こう」

「家って・・いいの?」

「うん」

タクシーに乗って五分程で着くママのマンションへ・・

到着して酔い覚ましのコーヒー淹れてもらってまた尽きない話しを小一時間ほどしました。

家に呼ばれた・・2人きり・・

シチュエーション的にはここでガバッと行くのが普通だよなぁ~

でも初回のデートだし、何より信用してくれて家にまで呼んでくれたんだから・・

しばらく葛藤が続きました。


そんな俺をわかったのかママがぴったりくっつく・・
ここまでしてもらったらGOサイン発令(>_<)笑

ママと関係を持ちました。

ママ、すごかった~f^_^;)
何が凄いって大洪水でした・・

たくさん悦んでくれて俺も嬉しかったし、俺自身もとても快感(笑)

帰り際に10分位ずっキスして離してくれませんでした(*^_^*)

ポーっとなったまま帰宅・・
もう時計の針は2時を指してました。

4時間程しか寝てませんが気持ちが高ぶっているのかあまり眠気は無いです。

でも、よく考えたら まだ付き合おうとか言ってないんですよね・・

付き合い前に突き合いしちゃったなぁf^_^;)
回春堂海狗王

蔵秘雄精
でも久しぶりに味わったドキドキ感がなんとも心地よい時間でした。

次会う約束とかはしてきませんでしたが、次会った時に交際申し込もうと考えてます。

オッケー貰えるかはわかりませんが・・  


Posted by かたこりの日記 at 16:31